令和2年度日本歌人クラブ各賞


第11回     日本歌人クラブ大賞

第47回 日本歌人クラブ賞              決定のお知らせ

第26回 日本歌人クラブ新人賞

第18回 日本歌人クラブ評論賞

第11回日本歌人クラブ大賞、第47回日本歌人クラブ賞、第26回日本歌人クラブ新人賞、

第18回日本歌人クラブ評論賞は選考会議において下記の結果に決定いたしました。

 

日本歌人クラブ大賞は創立60余年となる本会の伝統と蓄積を反映し、地道に励み、斯道に貢献している歌人を顕彰するため設立したものです。日本歌人クラブ賞は、中堅・ベテランの歌集を対象にしています。1955(昭和30)年創設の「日本歌人クラブ推薦歌集」がその前身です。日本歌人クラブ新人賞は60歳未満の作者による第一歌集が対象です。日本歌人クラブ評論賞は、歌壇で唯一の、短歌の評論集および研究書を対象にした賞です。

 

各賞受賞者には正賞の賞状並びに副賞として賞金10万円が贈られます。 なお、授賞式は日本歌人クラブ定期総会の席上で行われる予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止とさせていただくことになりました。みなさまのご理解とご協力をお願い申し上げます。


第11回

日本歌人クラブ大賞

該当なし


●選考委員●

三枝昻之

秋山佐和子

小林幸子




第47回

日本歌人クラブ賞


【受賞者略歴】

1945(昭和20)年、中国上海市生まれ。1976(昭和51)年「個性」に入会し、加藤克巳に師事。1992(平成4)年に「合歓」を創刊し、代表。現在、千葉県歌人クラブ会長。 

 

2001(平成13)年、歌集『あらばしり』にて第11回河野愛子賞を受賞。

 

歌集に『黒鍵』、『家族』、『射干』、『鬼龍子』、『世界黄昏』など十冊、歌書に『安永蕗子の歌』、『歌の架橋 インタビュー集』などがある。


●選考委員●

三枝昻之

藤原龍一郎

中川佐和子

長澤ちづ

結城千賀子

   久々湊盈子歌集

 『麻裳よし』

(短歌研究社






第26回

日本歌人クラブ新人賞


【受賞者略歴】

1986(昭和61)年島根県生まれ。同志社大学社会学部卒。ウェブサイト「うたの日」等への投稿を経て、2015(平成27)年「未来」に入会し、大辻隆弘に師事。

 

2016(平成28)年度未来賞、2018(平成30)年、「風に舞ふ付箋紙」300首で第6回現代短歌社賞受賞。

 

『微風域』は第一歌集。


●選考委員●

三枝昻之

久保田 登

春日いづみ

鈴木英子

三原由起子

 門脇篤史歌集

『微風域』

(現代短歌社






第18回

日本歌人クラブ評論賞

該当なし


●選考委員●

三枝昻之

今井恵子

佐藤千代子

藤原龍一郎