日本歌人クラブからのお知らせ


中央幹事選挙について

  中央幹事選挙についてのお知らせをまとめたページです。


日本歌人クラブ次期(令和2~5年)

中央幹事改選についてのお知らせ 


今期(平成29~令和元年)の

日本歌人クラブ中央幹事について

 

先に行われました、日本歌人クラブ中央幹事選挙において、秋山佐和子(玉ゆら)岡崎洋次郎(ポトナム)春日いづみ(水甕)三枝昻之(りとむ)、佐藤千代子(歌と観照)、鈴木英子(こえ)中川佐和子(未来)、長澤ちづ(ぷりずむ)、藤原龍一郎(短歌人)〔五十音順・敬称略・カッコ内は所属結社〕9名が中央幹事に選出されました。なお、佐藤千代子、藤原龍一郎の両氏が新任となります。

 

後日、選挙で選出された中央幹事9名による互選を行いました結果、会長には、前期に引き続き三枝昻之氏が選出されました。

 

さらに、選挙選出中央幹事9名による協議の結果、今井恵子(まひる野)、久保田登(まづかり)、小林幸子(塔・晶)三原由起子(日月)、結城千賀子(表現)〔五十音順・敬称略・カッコ内は所属結社〕5名が推薦中央幹事に選出されました。なお、今井恵子、小林幸子、三原由起子、結城千賀子の4氏が新任となります。

 

よって、選挙選出幹事9名と推薦中央幹事5名を合わせた14名が今期の日本歌人クラブの中央幹事となり、2017年5月27日(土)実施の日本歌人クラブ定期総会において承認され、正式に就任いたしました。任期は3年間で、2020年5月(予定)の日本歌人クラブ定期総会までとなります。

 

また、雁部貞夫、沢口芙美、林田恒浩、平山公一、御供平佶〔五十音順・敬称略〕5氏が、平成29年度日本歌人クラブ定期総会をもって退任なされました。長年のご尽力に御礼を申し上げます。